卓情報「響器卓:シノビガミ」


分類:第四回

ヘルP:響器

システム:現代忍術バトルRPG シノビガミ

対応可能人数:4-5

対応レベル: TRPG初心者OK

卓概要:
シナリオ名「わたしのすきなひと」

PC1がどうやら恋をしたらしい。
その噂はたちまち友人たちの間を駆け巡った。
かくしてここに、壮大なラブコメが発生する。

■PC1 推奨:学生
・使命:【好きな人の「居所」と「愛情」の感情を手に入れる。】
・導入:
最近ちょっと気になる相手ができた。
…と思ったらどうも友人たちが自分の恋をネタにしているらしい。
なんと不愉快な。

■PC2 推奨:学生
・使命:【PC1を両想い(互いに愛情または狂信の感情を抱く)にさせる。】
・導入:
あなたはPC1の親友だ。
是非PC1の恋を応援してあげなければ。

■PC3 推奨:学生
・使命:【PC1の好きな人を調べてからかう(達成か否かはは終了時にPC&GMの投票で決める)。】
・導入:
最近PC1の様子がおかしい。どうやら恋でもしているようだ。
よし、全力でからかってやろう。

■PC4 推奨:学生
・使命:【PC3を止める(PC3の使命を邪魔する)。】
・導入:
どうもPC3がPC1をからかうつもりらしい。
悪趣味な。あなたはPC3を止めることにした。

■PC5 推奨:教師
・使命:【プライズを破壊する。】
・導入:
学業に専念すべき学生たちが恋だなんだと騒いでいる。
そういえば恋が叶うとかいう怪しげなお守りがあるとか…
あんなものがあるときっと事は厄介になる。
あなたはプライズの早期破壊を決意した。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■プライズ 概要:恋が叶うお守り
・使命:【みんなの恋を叶える】
・設定:
霊験あらたかなお守り。恋が叶うと言われている。
使用した場合、任意のPCにあなたへの「愛情」を取得させることができる。
使用可能回数はPC1人につき1回である。
このプライズの居所に戦闘を仕掛けると持ち主との戦闘になる。

なお、使用前にプライズが破壊された場合、このプライズは一切の効果を発揮することなく消滅する。
(破壊自体は所有者の宣言だけで実行可能)

——
現代編対立型。PC4~5人用。
基本ルルブ準拠。背景、奥義改造は初心者がいない時のみ適用。忍秘伝の使用は不可。
儀式忍法、血盟、外道流派は禁止。一般人はやりたい人がいたら止めませんが、初心者がやるにはきついと思います。
シナリオ都合上、年齢に関係なくPC1から4は高校生です。5は教師枠ですが4人しかいなかったら強制的に消えます。
先生やりたかったら5人集まることを祈っててください。

コメント投稿は締め切りました。