卓情報「bunjin卓:シノビガミ:雷鳴幻想奇伝 Far East Sword Seekers」

参加区分: ゲームマスター

立卓予定システム: シノビガミ

対応可能人数: 4-5

対応レベル: システム初心者OK

必須の持ち物: いたずらごころ,信じる心

卓概要(掲載用):
いつもお世話になっております。今回は、GMでの参加申込です。大阪の悪の秘密結社さんで、今年の3月にやらせていただいたシナリオを少しだけ修正して、持って行きます。
自分では、「TRPG初心者OK」のつもりなのですが、どうも「濃いめ&長め」のシナリオであるようです。
皆様のご参加をお待ちしております。

システム:シノビガミ
シナリオタイトル:雷鳴幻想奇伝 Far East Sword Seekers
シナリオタイプ:特殊型(PCの選択結果によって、対立型になる可能性があります。)
リミット:3サイクル
適用ルール:基本ルールブック(「退魔編」です。「下位流派」「秘伝忍法」を使用可能です。「背景」「奥義開発」「忍秘伝」等は、参加者全員が同意した場合だけ使用します。)
キャラ作成:中忍
GM作成のサンプルキャラ(複数ご用意しました)から選択してください。改造OKです。また、「30分以内に自作できる方」は、キャラシートをお渡ししますので、自作OKです。

* 本シナリオは、「Thunderbolt Fantasy東離劍遊紀」(第1期)(原案・脚本:虚淵玄)を元ネタに、舞台を現代日本に置き換えて、シノビガミのシナリオとしたものです。
本シナリオの基本的なテーマは、「ある一族が代々守護してきた魔剣を巡る、シノビたちの戦い」です。もちろん、原作とは異なる内容ですので、「原作を知っているから有利、知らないから不利」ということではありません。
(気になる方は、事前にウィキペディア等で、原作のストーリーをチェックしておいてくださいませ。「ああ、このキャラのモデルは、原作のあの人ですね!」等と言っていただければ、GMは素直に喜びます。)

* ハンドアウト
PC1(推奨:男性、ハグレモノ又は比良坂機関)
あなたは、「旅人」であり、PC5と道連れになったところ、偶然、PC2を助けることになった。急ぎの旅であるが、話を聞いて放ってもおけなくなり、やむを得ずPC2に協力することにした。あなたの「使命」は、「PC2を守ること」だ。

PC2(推奨:女性、御斎学園又は鞍馬神流)
あなたは、数百年間以上、隠密に「天咬剣」(てんこうけん)を守護していた、「護印師(ごいんし)の一族」である。大神千空(おおがみせんくう)に父を殺され、「天咬剣の柄(つか)」を奪われた。父は最後に「逃げろ!」と言ったが、あなたは、一族の誇りにかけて、父の仇を討つことを誓った。
あなたの「使命」は、「父の仇を討ち果たすこと」だ。

PC3(推奨:男性、鞍馬神流又は御斎学園)
あなたは、「修行に励む、若き武芸者」だ。強い者と戦い、倒すことだけを求めている。PC5に借りがあることから、仲間になった。
あなたの「使命」は、「強さを誇る者と戦い、勝つこと」だ。

PC4(推奨:隠忍の血統)
あなたは、「半妖の妖術師」だ。あなたは「妖魔であっても人間から差別されない世界になること」を願いながらも、人目を避けるため、人里離れた地で静かに暮らしている。
PC5に借りがあることから、仲間になった。
あなたの「使命」は、「PC5の使命を達成させること」だ。

PC5(推奨:男性、PC1~4と異なる流派)
あなたは、「放浪者」であるが、PC1に同行することを決めたところ、偶然、PC2を助けることになり、話を聞いてPC2に協力することにした。
また、旧知のPC3、4に声をかけ、協力を快諾してもらった。
あなたの「使命」は、「PC2の使命を達成させること」だ。

以上、よろしくお願い申し上げます。

卓情報「響器卓:インセイン」

参加区分: ゲームマスター

懇親会参加: あるならする

立卓予定システム: インセイン

対応可能人数(最大): 4

対応レベル: 濃い

必須の持ち物: ハイテンション,コミカルさん,いたずらごころ,鹿の加護

卓概要: ===検討中===
コメディ色の強いインセインを自作中ですが間に合いそうになければ持ってるシナリオ集に掲載されているコメディ色しかないインセインになります。

卓情報「北白川卓: ストラトシャウト?」

参加区分: ゲームマスター

立卓予定システム: ストラトシャウト(たぶん)

対応可能人数: 3-5

対応レベル: システム初心者OK

必須の持ち物:

卓概要:
実はシステムすら未定です。ストラトシャウトのまま進むなら、曲は決めてます。

あと齋藤高吉がなんか出すっぽいし。

卓情報「よしのん卓:マギカロギア」

参加区分: ゲームマスター

立卓予定システム: 魔導書大戦RPGマギカロギア

対応可能人数: 2-4

対応レベル: TRPG初心者OK

必須の持ち物: ダイス運

卓概要:
今年6月に関東で開催されたマギカロギアリンクコンベンション「マギカレイド」で実施したシナリオ「続・竹取物語」をリメイクして持っていく予定です。
ちゃんと作り終えてからいろいろと公開しますね!

Ebicon第十二回開催概要

参加ルール、申し込みについては「参加方法」を参照下さい。

日時

開催日:2019年10月26日(土) 10:55-20:00(最大)
PL事前予約締切日:2019年10月25日(金) 18:00
GM申込締切日:2019年10月19日(土) 18:00

場所

奈良県奈良市登大路町6−2 奈良県文化会館多目的室

参加料

一般参加:500円/人
えび尻尾:400円/人
スタッフ:0円 (代表以外)

利用目的:主として会場費、運営雑費、額によって各卓差し入れなど。
残額については、(1d6)割を次回またはEbicon HQ協賛コンベンションの運営費にプール、残りを奈良の鹿愛護会へ寄付予定。

最大8卓、PL人数は卓の最大人数次第
今回の卓情報はこちら

前回の卓情報はこちら

スケジュール(決まっている部分だけ)

10:00 開場
10:55 開会式(代表の妄言、会場諸注意、卓紹介など)
11:45- セッション時間
18:30 閉会式(様子を見て-30分することがあります)
19:00- 懇親会(閉会式終わり次第)
21:00 閉室

卓分け方式

当日卓分け。

懇親会

卓を行った会場に軽食を運び込んでの懇親会を予定しています。(人数によって変更の可能性があります)
代金は人数で変動しますが、最大3500円となります。