卓情報「あーるず卓:インセイン-稲賀学園七不思議」


分類: 第一回

ゲームマスター: あーるず

システム: インセイン

対応可能人数: 4

対応レベル: TRPG初心者OK
ルールブックなしでもOKなように対応準備いただけるとのことです。

卓概要: 「稲賀学園七不思議」
PvPの起こりうるシステムなので苦手な方はご注意下さい。
ホラーですがグロ描写はほぼありません。
探索がメインですのでガッツリ戦闘したい方は向かないかもしれません。

シナリオ概要:



シナリオ名 :稲賀学園七不思議
作成者   :あーるず
タイプ   :特殊型
リミット  :3
人数    :4
シーン表  :本当は怖い現代日本表
プライズ  :なし


今回予告

「七不思議って知ってる?」
どこの学校にでもある、そんなよくある話。

だがここ県立稲賀学園高校では事実、学生の失踪事件という怪事が起きていた。
「七不思議を全て知った者は異界へ引きずり込まれる」
失踪した学生は七不思議の禁忌に触れたのだ、と。

何の変哲もない、そう思っていた学校も
全てが日常からかけ離れた恐ろしいもののように思えてくる。
壁の染みも 校庭の木々のざわめきも
あなたの傍らに立つ友人さえも

何が正常で、何が異常なのか

真実は、学園にある



■PC1
使命:【妹を探し出す】
あなたはこの学園の生徒会長である。行方不明になった妹を探すうち学園内である噂を耳にする。
「七不思議を全て知った者は異界へ引きずり込まれる」
他愛もない、そう一笑に付すべきところだが、妹が失踪間際に七不思議を調べていたのが気にかかる。
あなたの使命は【妹を探し出す】ことである。

■PC2
使命:【事件の手がかりを探す】
久しぶりに訪れた母校。学生の失踪事件が起きていると聞き
居ても立っても居られない思いで此処へやってきた。
あなたの使命は【事件の手がかりを探す】ことである。

■PC3
使命:【事件の真相を明らかにする】
あなたはこの稲賀学園に漂う不穏な空気を感じ取り調査にやってきた。
あなたの使命は【事件の真相を明らかにする】ことである。

■PC4
使命:【七不思議の解明】
久しぶりに訪れた母校。あなたは旧友のPC2と再会した。
聞けばどうやら面白いことになっているらしい。
あなたの使命は【七不思議の解明】である。

<七不思議>

お経が聞こえてくる教室
浮かぶ首つりロープ
死の鏡
光る歴代校長の写真の目
走る人体模型
ひとりでに鳴るピアノ
魔の13階段

※卓情報はゲームマスターからの申請をほぼそのまま掲載しています。割と予告なく変更される場合があります。

Ebicon HQ について

Ebicon代表。えびだったりてんななだったりえびだったりする生き物。

コメント投稿は締め切りました。