卓情報「あのじ卓:マギカロギア-魔法使いたちの終わらない一日」


分類:第一回

ゲームマスター: あのじ

システム: マギカロギア

対応可能人数: 4

対応レベル: システム初心者OK

卓概要:
繰り返される惨劇、蝕まれる絆、終わらない一日――ここは時の無限迷宮

取り替え子チェンジリングが起きる」 そんな噂がここ最近、地方の小都市である境市を賑わせている。
曰く、神隠しのごとく短期間の失踪後、発見された時にはどこか別人のようになっている、と。
魔法災厄の可能性を考慮した<大法典>は、君達の<分科会>に、事態の調査を依頼した。
しかし、調査を始めた君達に降り掛かる真の魔法災厄は、取り替え子などではなかった。
禁書<導かれし円環の理>が織りなす、永遠に繰り返される魔法災厄は、君達と大切な人々を徐々に蝕んでいく

魔道書大戦RPG マギカロギア シナリオ【魔法使いたちの終わらない一日】

無限の監獄を打ち破るのは、魔法の力か、絆の力か……

【ハンドアウト】
全PCは1つの<分科会>に所属し、<導かれし円環の理>が起こす魔法災厄を解決する任務を受ける。
また、個別に下記設定が追加される

●PC① 指定経歴:訪問者 シナリオアンカー:絡吹 由綺 (推奨運命:尊敬)
君は境市にある群青学園に通う学生であり、最近魔法の存在を知って魔法使いになった元一般人だ。
君が大事にしている日常を、級友であり親友の絡吹由綺を守るため、君は魔法災厄に立ち向かう決意をした

●PC② 推奨経歴:異端者/外典 シナリオアンカー:岸端 之宏 (推奨運命:恋愛)
岸端之宏という少年は、君の正体を知っても変わらずに接してくれる、どこか変わった、そして大切な
ニンゲンだ。そんな彼が、君の与り知らぬところで魔法災厄に巻き込まれ、大病を患った。
彼をこれ以上巻き込まないよう、君は原因を排除することを決めた。

●PC③ 推奨経歴:書警/司書/書工 シナリオアンカー:乾 かれん (推奨運命:宿敵)
群青学園に通う、普通の学生であるはずの乾かれんから、君はただならぬ気配を感じ取った。
<大法典>に敵対する魔法使い――書籍卿――の可能性を危険視した君は、彼女の正体を探ることを決めた

●PC④ 推奨経歴:なし シナリオアンカー:椎谷 太志 (推奨運命:興味)
群青学園の生徒である椎谷太志は、元陸上部のエースだったが現在は退部し、燻った学生生活を送っている。
魔法災厄と目される取り替え子になっているのではないかと考えた君は、調査を開始した

【レギュレーション】
・使用ルールブック:基本/幻惑のノスタルジア/大夢消滅。各ルールブックでの変更/追加内容を適用。
・PCは初期作成(第三階梯)、自作または公式サンプルキャラクターの使用/改造により作成を行う。
・サイクル数は無限。クライマックスの開始条件を満たすか、全PCが消滅するまでメインフェイズを継続する。
 ただし、2サイクル目以降の開始時に下記処理を行うマスターシーンを挿入する。
 ⇒全PC/NPCの魔力をリセットし、その後全PCに運命変転が発生する
・調査判定に成功して秘密を公開したシーン終了時に、調査相手に対して運命を1点上昇させてもよい。
 属性は任意で選択可能だが、既に決定している属性の変更にはGMの許可を必要とする。

※卓情報はゲームマスターからの申請をほぼそのまま掲載しています。割と予告なく変更される場合があります。

Ebicon HQ について

Ebicon代表。えびだったりてんななだったりえびだったりする生き物。

コメント投稿は締め切りました。