第一回Ebicon会計報告(追記)

※残金について追記しました。(2014/05/13)

吸血鬼狩人のみなさまこんばんは。15日の「ブラッド・ムーン」は見れましたか?
えびは……寝てました……。

のはさておきまして。第一回Ebiconは参加者41名という盛況のうちに終了しました。
ご来場頂いた皆様、重ね重ねありがとうございました。

しかし、Ebicon HQにはもう少し任務があります1。そのうちのひとつ、頂いた参加費の清算が完了しましたので使途と併せてご報告します。

収入
+17,500(41-スタッフ7+えび1)
+ 4,900(懇親会14名*10%の割引分2)
+ 500(差し入れ用寄付/ありがとうございました!)
——–
+22,900

支出
計:-17,616

会場費:奈良文化会館
– 8,100(多目的室/全日3))
– 1,700(音響設備+マイク4)
——–
– 9,800

購入店:LOHACO(ASKUL)
– 4,825(ソフト名札ケース/ストラップ付 ブルー ASHNSB/50組)
– 1,070(ソフト名札ケース/ストラップ付 レッド ASHNSR/10組)
– 661(ぴたえもん MSP-02-A4-1 白マットマグネット)
+ 450(5%割引+ポイント利用122)
——–
– 6,106

購入店:福泉堂(東向商店街)
– 1,300(吉野葛大福*2箱)
– 410(奈良葛餅*1箱)
——-
– 1,710

残:5,284
→奈良の鹿愛護会に寄附しました。

奈良の鹿愛護会
– 3800(鹿の角2本)
– 1484(振込) → 振替依頼結果
——-
– 5284

残額は開催概要記載の通り、「奈良の鹿愛護会」に寄附する予定です。(金額の大部分が懇親会の残りですが)

えび(代表)「ところで、愛護会から鹿の角を買うと売り上げが寄付になるらしい」
メントスコーラ(副代表)「鹿角か……鹿の角で鹿耳。リアル角カチューシャ」
えび「重そうだけど小さい角を狙えばありか。なかなか惹かれる」
メントスコーラ「そして反応に困る。鹿角の用途?武器?アクセサリ?他に何が、ダメだ、思いつかない。ぐわああああ」
えび「次回やったら受付に飾っとくとか…鑑賞用…プライズ….うっ、頭が」

※普通に寄付するかやらかすかは協議中です。ご意見は#trpg_ebicon まで!

  1. アンケートを分析したり、反省会をしたり。アンケートちゃんと悪いことも書いてあったので安心しました。
  2. 会計の段になって割引対象だった事が判明した模様。少し迷いましたが、返金も困難なので計上しました。
  3. 消費増税前に納入
  4. えびがよく存在を忘れたやつ

鹿の角!(訳:残金の寄附を行いました)


ドーモ、スプーキー=サン。なんかはしゃいだ結果変な時間に起きたえびさんです。
Twitterで投げた気になっていましたが、第一回の残金の一部で鹿の角をお願いしてみました1
思ったよりも白い!外にいると汚れるんでしょうか。

上記鹿角他、アンケートへのえび反応等を主にツイッターのハッシュタグ #trpg_ebicon でやっています。忘れた頃にまとめたり統計的な物を書く……と思います2

今ならこんなこともしています。ツイッターアカウントがないと気軽に投げるとはいきませんが、ここのコメント等でも届けばオッケー。思いつきがあれば投げてみてくださいまし。

  1. 売上は寄附になるとのことなので。興味のある方は奈良の鹿愛護会のページをチェックですヨ
  2. ズボラな言い回し

懇親会をやりますよ

ヘルピープルのみなさんこんにちは、代表のてんななです。

以前ちょこっと書いたとおり、懇親会を開催しますのでお知らせです。
参加区分問わずに参加可能ですが、「開会式までの参加表明」が必要です。
ツイッター、問い合わせフォーム等などから代表に一声かけるか、当日受付にお申し出下さい。

予算:1人2500-3500円ほど
会場:なら街横丁
時間:21:00開始、長くても22:45ぐらいには終了1
参加資格:Ebicon参加者(区分問わず)
人数:先着15名(09日夜で残り4名)

料理:※店舗側の準備の都合上、水曜22:00までに参加表明があった場合。これ以降の場合はコースなしの単品注文。
なら街横丁食べ歩きコース(\2500 + 飲み放題1時間\1000\3500 飲み放題1時間付きで統一)
街横丁堪能コース(\3500 + 飲み放題1時間\1000)

■焼鳥盛り合わせ
■鴨野菜炒め
■エビのチリソース
■造り盛り合わせ
■だし巻き
■鳥のタタキ三点盛り
■焼き餃子

チョイス可能は以下から7品、水曜夜の段階で人気のある順に予約します。

『空とぶからあげ』からは4品♪
■からあげ+ポテトのカラポテセット
■手羽元+手羽中ハーフのてばてばセット
■なんこつ唐揚げ+空とぶからあげのなん唐セット
■オニオンリング+ポテトフライのオニポテセット

『お寿司と牡蠣料理 シロクマ』から3品♪
■造り盛り合わせ
■業港直送旬カキ 生or焼 おひとり様1個
■寿司盛り合わせ

『BONCO』からは2品♪
■ラタトゥイユとサモサのセット
■たっぷりきのことベーコンのキーマパスタ

『青天』からは12品♪
■棒々鶏サラダ
■エビのシーザーサラダ
■焼餃子
■餃子&麻婆豆腐
■春巻き&エビクリーム春巻き(2種盛り)
■酢鶏
■チャーハン
■あんかけ焼きそば
■エビのチリソース
■エビのマヨネーズ
■揚げ餃子
■豚肉ともやし炒め&揚げ餃子
■ふわふわ玉子のエビチリあんかけ

『鶏頂天』からは5品♪
■焼鳥盛り合わせ
■天ぷら盛り合わせ
■鳥のタタキ三点盛り
■チキン南蛮
■だし巻き

『KAMOJU』からは3品♪
■鴨焼きうどん
■鴨レバニラ炒め
■鴨野菜炒め

  1. 終電的に考えて

卓情報「夜之帳卓:インセイン-秘密の場所」

分類:第一回

ゲームマスター: 夜之帳

システム: インセイン

対応可能人数: 3

対応レベル: システム初心者OK

卓概要: 自作シナリオの「秘密の場所」を行います。
これは現代日本の協力型シナリオです。
PvPは余程の事がない限り起きないと思います(実際、今まで数回回した所起きた事はありません)。
4段階の難易度設定がされており、難易度によっては非常にバッドエンドになりやすいです。
どの難易度で挑むかは成立後、PL達との相談の上決定しようと思います。
その他にもシナリオに関わる事で導入前にいろいろと決める事があります。
また、終了時間やエンドによってはこのシナリオの2週目を行う事も出来ます。
2週目時には取得した情報で記憶にあるものならば使用して構いませんが、2週目で見ていない情報に関してGMはあってるかどうか等の問いかけに関して答える事はありません。

~シナリオ概要~
昔、子供の頃皆で山の中に秘密基地を作った。
皆で遊んだ「あの場所」は今どうなっているだろうか…
そんな想いから「あの場所」へと皆で向かう。
今あの場所には何があるのか…まだかつてのままなのだろうか…
そして幼馴染4人、辿り着いた「あの場所」があるはずの所で見たものは、
見た事もないぼろぼろの館だった…

※卓情報はゲームマスターからの申請をほぼそのまま掲載しています。割と予告なく変更される場合があります。

卓情報「壁卓:シノビガミ」

分類:第一回

ゲームマスター: 壁

システム: シノビガミ

対応可能人数: 3-5人

対応レベル: TRPG初心者OK

卓概要:
【シノビガミとは】
プレイヤーは現代の影に潜む忍者となり、自らの命よりも重い使命に従い、ある時は互いに争い、ある時は協力して、激しい戦いを繰り広げます。今回遊ぶシナリオでは、プレイヤーキャラクター(以下PC)同士が争うPvPが行われる予定ですので、苦手な方はご遠慮ください。

【シナリオ紹介】
・ロードムービー(プレイヤー5人用)
旧版ルールブック「シノビガミ-忍神-」に収録された公式シナリオです。PCは、物語のヒロインでもあり、恐るべき兵器でもある少女「時姫」を巡って、彼女を結界から逃がそうとする者と、連れ戻そうとする者とに分かれて戦います。なお、場合によりヒロインが唐揚げに変更されることがあります。予めご了承ください。

・忍者漂流(プレイヤー4人用)
自作シナリオです。無人島に流れ着いたPCは、厳しい環境で生き残り、島から脱出するために戦います。水を奪い合ったりします。

・学園戦記・秘宝争奪(プレイヤー3人用)
自作シナリオです。とある学園に隠された秘宝「獄破X眼(ごくはエックスがん)」を巡って戦います。シナリオでPCの性別が指定されています。

【初心者対応について】
初TRPG、初シノビガミ共に対応できます。サンプルキャラクターも用意します。

※卓情報はゲームマスターからの申請をほぼそのまま掲載しています。割と予告なく変更される場合があります。

第一回Ebicon開催概要

日時

開催日:2014年04月12日(土) 10:00-21:00(最大)
事前予約締切日:2014年3月31日(場合によって4月6日まで延長)→2014年4月5日正午まで延長
(内、GM申込締切日:2014年3月20日――現在ヘルPのみ受付)

場所

奈良県文化会館 地下1F 多目的室
公式ホームページ(アクセスマップ有): http://www.pref.nara.jp/1717.htm

会場は「正面広場が広い」「建物でかい」「多目的室への道が分かりにくい」と三拍子揃っていますので、落ち着いてお越しください。

参加料

500円/1人、えび以外の中核・当日スタッフは無料
利用目的:主として会場費、運営雑費、額によって各卓差し入れなど。
残額は奈良の鹿愛護会へ寄付予定です。

卓情報

――こちらから

スケジュール(予定)

10:00 開場

10:45 GM集合時刻(事前確認)

11:00 開会式、卓紹介、GM質問タイム(10分程度)

11:30- 卓分け開始

12:00-19:30 セッション時間
(昼食はゲームマスター判断)

18:30 アンケート配布

19:30 閉会式

-20:30 セッション延長時間

21:00 スタッフ完全撤収
(懇親会等は今のところ予定していません)→懇親会、あるかもです。

卓分け方式


1d6冒企表形式抽選(詳細準備中)

参加ルール、申し込みについては「参加方法」を参照下さい。

卓情報「あーるず卓:インセイン-稲賀学園七不思議」

分類: 第一回

ゲームマスター: あーるず

システム: インセイン

対応可能人数: 4

対応レベル: TRPG初心者OK
ルールブックなしでもOKなように対応準備いただけるとのことです。

卓概要: 「稲賀学園七不思議」
PvPの起こりうるシステムなので苦手な方はご注意下さい。
ホラーですがグロ描写はほぼありません。
探索がメインですのでガッツリ戦闘したい方は向かないかもしれません。

シナリオ概要:



シナリオ名 :稲賀学園七不思議
作成者   :あーるず
タイプ   :特殊型
リミット  :3
人数    :4
シーン表  :本当は怖い現代日本表
プライズ  :なし


今回予告

「七不思議って知ってる?」
どこの学校にでもある、そんなよくある話。

だがここ県立稲賀学園高校では事実、学生の失踪事件という怪事が起きていた。
「七不思議を全て知った者は異界へ引きずり込まれる」
失踪した学生は七不思議の禁忌に触れたのだ、と。

何の変哲もない、そう思っていた学校も
全てが日常からかけ離れた恐ろしいもののように思えてくる。
壁の染みも 校庭の木々のざわめきも
あなたの傍らに立つ友人さえも

何が正常で、何が異常なのか

真実は、学園にある



■PC1
使命:【妹を探し出す】
あなたはこの学園の生徒会長である。行方不明になった妹を探すうち学園内である噂を耳にする。
「七不思議を全て知った者は異界へ引きずり込まれる」
他愛もない、そう一笑に付すべきところだが、妹が失踪間際に七不思議を調べていたのが気にかかる。
あなたの使命は【妹を探し出す】ことである。

■PC2
使命:【事件の手がかりを探す】
久しぶりに訪れた母校。学生の失踪事件が起きていると聞き
居ても立っても居られない思いで此処へやってきた。
あなたの使命は【事件の手がかりを探す】ことである。

■PC3
使命:【事件の真相を明らかにする】
あなたはこの稲賀学園に漂う不穏な空気を感じ取り調査にやってきた。
あなたの使命は【事件の真相を明らかにする】ことである。

■PC4
使命:【七不思議の解明】
久しぶりに訪れた母校。あなたは旧友のPC2と再会した。
聞けばどうやら面白いことになっているらしい。
あなたの使命は【七不思議の解明】である。

<七不思議>

お経が聞こえてくる教室
浮かぶ首つりロープ
死の鏡
光る歴代校長の写真の目
走る人体模型
ひとりでに鳴るピアノ
魔の13階段

※卓情報はゲームマスターからの申請をほぼそのまま掲載しています。割と予告なく変更される場合があります。

卓情報:「桜葉星菜。卓:エリュシオン」

分類:第一回

ゲームマスター:桜葉星菜。(さくらばせいな。)

システム:恋と冒険の学園TRPG エリュシオン

対応可能人数:3~5

対応レベル:TRPG初心者OK

卓概要:
はじめまして! 冒険企画局からゲストとして参加させていただきます、桜葉星菜。と申します。
修学旅行でしか行ったことのなかった奈良県に、TRPGをしに行けること、とてもどきどき嬉しく思っております。
せっかくの初奈良TRPGですので、「奈良」「シカ」「大仏」「えび」などをテーマにしたシナリオを持っていきたいと考えています。頭部がシカのヒロインとか、どうですかね。
TRPGが初めての方も、バリバリ遊びまくりの方も、みんなで楽しくわいわい学園セッションを楽しめるように、一所懸命がんばります。よろしくお願いいたします!

※卓情報はゲームマスターからの申請をほぼそのまま掲載しています。割と予告なく変更される場合があります。

卓情報「どうかげ卓:エリュシオンTRPG」

分類: 第一回

ゲームマスター: どうかげ

システム: エリュシオンTRPG

対応可能人数: 5

対応レベル: TRPG初心者OK

卓概要:
システム紹介はゲスト卓参照(おいこら

あらすじ
「あらた新報」なるウェブ新聞を発刊している新谷新は、学園に流れる奇妙な噂を追っていた。
それは、建て直しの決まった校舎に夜な夜な「謎の生物」が現れるというものだ。
元より、怪異譚がある校舎だけに、あながち嘘ともいいきれない。
エンターテイメント情報誌を気取る「あらた新報」でこの噂を取り上げるべく、協力者を募るのだった。

システム概要
エリュシオンTRPGとして、一話目を行います。
その後、迷宮キングダム風ハウスルールで二話目を行います。
長くても、キャラメイク含め6時間で終わる予定です。
ただし、初の試みですので、二話目にて多少の不備がある場合もございます。
尖ったのがやりたいという方、是非とも私の卓へお越しくださいませ。

キャラ作成について
初期作成orサンプルキャラクターです。
ゲスト卓もあるし、事前に作ってきてもええんじゃよ?(入れるかは知らない

初心者対応について
TRPG初心者およびシステム初心者ともに対応できます。
初の試みを含みますが、何とかなるでしょう(キリッ

※卓情報はゲームマスターからの申請をほぼそのまま掲載しています。割と予告なく変更される場合があります。

卓情報「響器卓:シノビガミ」

分類: 第一回

ゲームマスター: 響器ヒビキさん

システム: シノビガミ

対応可能人数: 4

対応レベル: システム初心者OK

使用ルールブック: 基本ルールブックルールに準拠+スタートブック

卓概要: 現時点では自作シナリオの「隔離夜話」を持っていく予定。
現代退魔編中忍4人初期作成のデフォルト&ベーシックな代物となっております。
封印された妖魔が復活しかかってるので封印を強化するかむしろ復活させて倒せ、みたいな感じです。

※卓情報はゲームマスターからの申請をほぼそのまま掲載しています。割と予告なく変更される場合があります。